同一ディレクトリ内でのサブスクリプション間移動を試す!!

いいね!!

Azureポータルを見ていると、「移動」と言うボタンがある事にお気づきでしょうか。どうやら、この「移動」ボタン、作成済みの仮想マシンを別の「リソースグループ」に移動したり、別の「サブスクリプション」に移動したり、できるようです。


さっそく、試してみましょう!!

作成済みの仮想マシンを選択ー[移動]ー[別のサブスクリプションに移動する]

移動する関連リソース(省略可能): ←これを省略すると失敗します。
※仮想マシンに紐づくリソースは必ず選択して下さい。
リソースの移動先
サブスクリプション:移動したいサブスクリプション
リソースグループ移動したいリソースグループ

~ポイント~
仮想マシンに仮想ネットワークが紐づくので、同じ仮想ネットワーク上の仮想マシンも同時に移動させる必要があります。
あと、残念ですが、Managed Diskに対応しておりません。

PaaS系を移動する場合は、リソースグループから移動を実施して下さい。
※すべてのサービスが対応しているわけではありません。

仮想マシン1台の場合、5分ほどで移動が完了します。
対象の仮想マシンは無停止で移動できますが、移動中はCPU負荷が高くなりますので、
スケールアップもご検討下さい。


結構、簡単に「リソースグループ」「サブスクリプション」間の移動ができるようになりました。ただし、同一ディレクトリ内の移動に限りますので、注意が必要です。

きっと、需要があるのは、別契約間での移動かと思いますが、この場合は、VHDのエクスポート&インポートで地道に頑張りましょう~~